コラム

コラム

オブリーンとダイエット

男性専門クリニックの池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬や早漏治療薬、薄毛・AGA(男性型脱毛症)治療薬を始め、メタボ、メンズダイエット対策に効果のあるサノレックスマジンドール)、ゼニカル(オルリスタット/オーリスタット)やスーグラ(イプラグリフロジン)などのダイエット薬の処方を行っています。

今回は日本でリパーゼ阻害剤としては初めて製造・販売を承認された「オブリーン」というダイエット薬について効果・作用機序、副作用を中心に、処方できる適用範囲、薬価や発売時期なども交えてお話しします。

オブリーン(セチリスタット)とは

2013年9月20日に日本で約20年ぶりに肥満治療薬が認可されました。
武田製薬が製造販売承認を取得した脂肪吸収抑制剤「オブリーン錠120mg」(一般名:セチリスタット)です。
オブリーンは、英国のAlizyme Therapeutics Limited(Alizyme社)が創製したリパーゼ(脂肪分解酵素)阻害剤とも呼ばれる薬です。
リパーゼ阻害剤として、日本国内ではじめて承認を得ましたが、2015年10月現在も販売される兆しはありません。
同じような薬にゼニカルという薬があり、海外でかなり人気の高い薬ですがこちらは日本未認証であるため入手しづらく、オブリーンは今も待ち望まれている薬と言えるかもしれません。

オブリーンの効果

肥満では特に内臓脂肪が重要となりますが、これら内臓脂肪の蓄積には脂質が関わっています。
脂質はトリグリセリド(中性脂肪:TG)とも呼ばれ、食事中に含まれる脂質が腸から吸収されて内臓脂肪として利用されます。
ただし、脂質はそのままの状態では腸から吸収されないため、リパーゼと呼ばれる酵素によって脂肪酸とグリセロールに分解されます。

オブリーンの作用機序・薬効薬理

肥満はカラダに余分な脂肪が多くたまった状態です。
中でも内蔵の周囲につく内蔵脂肪が多いと、高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の原因となると言われています。
この内臓脂肪は、食事中に含まれる脂質が吸収されることで蓄積されます。
この脂質の吸収に使用されるのが脂肪分解酵素のリパーゼです。
そのままでは吸収されない脂質は、リパーゼによって脂肪酸とグリセロールに分解されることによって腸から吸収され体内に入り、小腸内で再び脂質への合成されます。
生きる為に適度な脂質は必要ですが、過剰に吸収された脂質は内蔵脂肪として蓄積されることになり、肥満の原因となります。
食事量が多ければ脂質も多くなるので肥満になりやすいというわけです。

つまり、食事から摂取される脂質の吸収を抑えることができれば、内臓脂肪の蓄積を抑制して肥満症を改善できることが分かります。
そのために使用される薬がオブリーンなどのリパーゼ阻害剤です。
リパーゼは脂質を脂肪酸とグリセロールへと分解しますが、オブリーンはこのリパーゼの働きを阻害する作用があります。
脂質はリパーゼによって分解されなければ腸から吸収されないため、リパーゼを阻害する事で脂質が腸からの吸収される過程を抑えることができ体重減少効果を示します。

オブリーンの体重減少効果とHbA1c低下作用、LDL-C低下作用

実際、臨床試験でも、‟オブリーンの申請にあたり、2型糖尿病および脂質異常症を合併した肥満症患者を対象に、本剤の有効性および安全性を検討した52週のプラセボ対照二重盲検比較試験、安全性を検討した24週および52週の非盲検試験の合計3本の臨床第3相試験を実施した結果、52週のプラセボ対照二重盲検比較試験において、本剤(120mg×3/日)投与群は、主要評価項目である平均体重変化率について、プラセボ投与群と比較して有意な改善(本剤投与群-2.776% vs プラセボ投与群-1.103%、p=0.0020)を示すとともに、副次評価項目であるHbA1cとLDLコレステロールについても、プラセボ投与群と比較して有意な低下を示しました。また、いずれの試験においても、本剤の良好な安全性および忍容性が確認されました。”という結果が残っています。

オブリーンの適用

脂質吸収を抑制する薬としては日本で初めて承認されたオブリーンですが、ではどのような人になら使用できるのでしょうか?
肥満の指標としてはBMIがあり、BMIは「(体重:kg)/(身長:m)2」で計算され、BMI18.5以上、25未満が普通体重であり、BMI25以上になると肥満と判断されます。
そのためオブリーンの適用は「肥満症(ただし、2型糖尿病及び脂質異常症を共に有し、食事療法・運動療法を行ってもBMIが25kg/m2以上の場合に限る)」とされています。

肥満の定義

肥満症診断基準2011(日本肥満学会)によると、肥満症は‟肥満に起因ないし関連する健康障害を合併するか、その合併が予測される場合で、医学的に減量を必要とする病態をいい、疾患単位として取り扱う”と定義されています。
また診断は、‟肥満と判定されたもの(BMI≧25kg/m2)のうち、次のいずれかの条件を満たすもの。
1)肥満に起因ないし関連し、減量を要する(減量により改善する、または進展が防止される)健康障害を有するもの。
2)健康障害を伴いやすいハイリスク肥満ウエスト周囲長のスクリーニングにより内臓脂肪蓄積を疑われ、腹部CT検査によって確定診断された内臓脂肪型肥満”
とされています。

 オブリーンの服用方法

通常成人1回120mgを1日3回毎食直後に経口投与するとされています。
脂肪の吸収を抑制する働きの薬なので、食事を食べない時は飲む必要がありません。

オブリーンの副作用

臨床試験では60.3%に何らかの副作用が認められ、主な症状としては脂肪吸収抑制剤であるゼニカルと同じように下痢や脂肪便(脂でギラついた便)(55.9%)が報告されています。
便から余分な脂質を排泄するので、脂質が多く含まれている油っぽい食事はより多くの脂を排泄することになります。
また、重大な副作用として重篤な肝機能障害が報告されているようです。

オブリーンはいつ販売するのか?

オブリーンの販売時期は未だに分かっておりません。
なぜなら製造承認取得後、中央社会保険医療協議会が効果が不十分だとしてこのオブリーンの保険適用を拒否するという件があり、現在武田製薬のホームページ上でも発売準備中とのみの記載になっていて今後どうなるかは情報がないのです。

そのため、薬価などの情報も一切ありません
待望のダイエット薬として日本中から注目されていただけに、かなりのショックですね。

肥満でお悩みの方は、オブリーンと同じような薬にゼニカルというものがありますがゼニカルの臨床データはオブリーンよりもしっかりとした体重減少効果が見られています。
また、他にもサノレックスという食欲を抑えてくれる薬もございますので、そちらも検討してみましょう。サノレックスとゼニカルの併用は可能です。

メタボ対策・ダイエットも上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)へ!

当クリニックでは多くの患者様のお悩みにこたえる為、ED治療薬やAGA(男性型脱毛症)治療薬のみならずダイエット薬として、ゼニカルやサノレックス、スーグラなどの薬の他に、パースピレックスと呼ばれる制汗剤なども取り揃えております。
ご興味を持たれた方は一度ご来院頂いて医師の診察をお受けください。診察料は無料です。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト