コラム

コラム

2015.06.26

EDとは

ED治療早漏治療門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。
ED治療薬についてコラムで効果や副作用、飲み方・服用方法、通販について等、色々とお話しさせていただきましたが、今回は「EDのメカニズム」と「EDの原因」についてお話ししたいと思います。

EDって?

勃起不全(英語ではErectile Dysfunction)とは、男性特有の性機能障害の一種であり、陰茎の勃起の発現あるいは維持ができないために満足に性行為の行えない状態です。勃起機能障害、勃起障害などとも呼ばれています。
勃起が困難、勃起状態の維持が困難であること以外にも性交中に萎えてしまういわゆる「中折れ」もEDとして扱います。

日本で1998年に成人男性を対象に調査した結果によると約1130万人がEDの症状があり、実に成人男性の4人に1人がEDに悩んでいるという結果がでました。
17年前のデータでもこれだけの数字が出ています。またEDに悩んでいる方は年々増加傾向にあるといわれています。

現在は当時よりも高齢化し、器質性EDの方が増加しているはずですので上記の数字以上の方がEDで悩んでいるはずでしょう。

また日本人は欧米人よりEDの罹患率が高いことも報告されています。日本人男性にとってEDはとても身近、かつ厄介な機能障害とも言えます。

EDのメカニズムと原因

性的な興奮を脳が感じると神経を通じて陰茎に伝わり、陰茎内の血管内皮細胞より一酸化窒素が分泌されます。これが陰茎海綿体内でサイクリックGMPという血管を弛緩させる神経伝達物質を産出し、その結果血管が拡張され陰茎の海綿体に血液が流れ込み硬直することがいわゆる「勃起」状態です。
しかし神経や血管などが正常に機能せず陰茎の海綿体に十分な血液が流れ込まなくなった場合「勃起しない=ED」が起こりやすくなります。

さてEDは様々です。今回は少しご説明したいと思います。

① 心因性

EDの原因としては最も多いと言われています。
また心因性の中でも大きく二つに分けることが出来ます。ひとつめは10~20代の方では学校生活や性行為の経験の浅さからの緊張など、30~40代の方では仕事や子作り、子育て(夫婦生活)など日常で感じるストレスからなるので「現実心因性ED」といわれています。

次に今現在の日常生活にストレスや不満はないものの、過去の体験などから無意識にトラウマを感じてなる「深層心因性ED」とよばれるものがあります。

②器質性

こちらはどちらかというと若い方よりある程度年齢を重ねた方に多い原因です。器質性のEDとは体内の機能になんらかの問題があって起こるEDです。高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病が原因となります。
例えば陰茎の動脈の硬化が進むと拡がらなくなり性的な刺激を受けても血液がうまく流れ込まずに勃起が難しくなります。

糖尿病の場合ですと動脈硬化のほかに3大合併症の一つの糖尿病性神経障害もEDの原因となりえます。糖尿病患者の5人中4人、80.9%の方がEDを併発しているといわれています。
また動脈硬化が進行し狭心症や心筋梗塞を発症し、ニトログリセリンなどの治療薬を服用している方はED治療薬の服用が禁忌となりますのでご注意ください。

③薬剤性

普段服用しているお薬がEDを引き起こすことがあります。

例)
高血圧や動脈硬化性疾患の方が服用する降圧剤
この中でも特にEDが起こる可能性が高いのが利尿剤とβブロッカーです。
おそらく血圧が低くなることで陰茎への血流が減るからだといわれております。
降圧剤はED薬との併用に大きな問題はありませんのでお悩みの方は医師にご相談ください。

抗うつ剤、精神安定剤、向精神薬など
抗うつ剤が原因のEDではパロキセチンやイミプラミンなどでの報告があります。
理由としては脳内のセロトニンを増加させることによりドーパミンやノルアドレナリンが抑制される為です。
これらのお薬もED薬との併用が可能ですのでご安心ください。
問診の際ご自身の服用した薬剤を医師にお伝えしていただくと診察がスムーズになります。

④喫煙

よく「メンソールの煙草を吸うとEDになる」という都市伝説がありますがメンソールに限らず煙草に含まれるニコチンには血管の収縮作用があるので陰茎の血流も悪くなりEDが起こります。
EDに悩んでいる方の80%以上が喫煙者という報告もありますので煙草が原因の方は禁煙してみるのも有効な手段かもしれません。

⑤飲酒

アルコールには脳などの神経系の働きを鈍らせる作用があります。そのため勃起にとって大事な陰茎の末梢神経も鈍ります。
また長期的にアルコールを摂取していると体内のビタミンや亜鉛などが消費されていきます。
亜鉛は精子の原料であり最近の研究では精子の量が少なくなるにつれEDの症状がみられることが知られています。。

また肝機能が低下したら男性ホルモンのテストステロンの量が減り、勃起機能が低下します。またプロラクチンというホルモンが増え性欲が低下します。※射精後の倦怠感、俗にいう「賢者タイム」を引き起こすホルモンといわれています。

このようにEDといっても様々な原因があります。心因性、器質性のEDにはED治療薬が適応になります。また一般の方や専門外の医師では薬剤性EDの診断は困難です。ED専門クリニックにご来院頂き医師の診断を受けていただくことをお勧めいたします。

EDでお悩みの方はぜひ一度、当院にお越しください。医師の診察のもと、最適な治療方法をご提案します。(※初診・再診ともに無料。お気軽にどうぞ)

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

〈関連コラム〉

EDと飲酒

EDとサプリメント

EDは病院で

EDの意味とは?

EDと糖尿病

EDと高血圧

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト