コラム

コラム

多発性硬化症とED

ED治療早漏治療専門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。

皆さんは多発性硬化症(multiple sclerosis; MS)という病気をご存知でしょうか?
多発性硬化症とは中枢性脱髄疾患の一つで、脳、脊髄、視神経などに病変が起こり、多様な神経症状が再発と寛解を繰り返す疾患のことです。日本では特定疾患に認定されている指定難病でもあり、完治が難しいとされています。

実はこの多発性硬化症はEDが併発する病気としても知られています。

今回は多発性硬化症とは何なのか、またなぜEDが併発するのかをお話ししたいと思います。

OZP73_u-nkonoteidoiryou20140321_TP_V1

多発性硬化症とは

我々の神経活動は神経細胞から出る、細い神経の線を電気信号が伝わる事によって初めて行われるように出来ています。
この神経の線が電気信号によって不具合を起こさないように(家庭の電線で例えるとショートしないように)髄鞘というもので覆っています。
この髄鞘が壊れて中の神経がむき出しになる病気を脱髄疾患と呼び、この脱髄が斑状にあちこちにでき(これを脱髄斑といいます)、病気が再発を繰り返すのが多発性硬化症(MS)と呼びます

中枢性脱髄疾患の中では患者が最も多く、北米、北欧、オーストラリア南部では人口10万人当たり30〜80人ほど罹患しています。
しかし、アジアやアフリカでは人口10万人当たり4人以下で、人種によって罹患率に大きな差があることが特徴でもあります。

ただし、日本での有病率は増加傾向にあり、10万人あたり8~9人、人口辺り約12,000人程度であることが2006年時点で神経免疫班会議で報告されており、現在はさらに多いのではないかと言われています。
罹患のピークは30歳頃であり、約80%が50歳までに発症しまた女性に多いのも特徴的です。

多発性硬化症の症状

多発性硬化症の症状はどこに病変ができるかによって千差万別です。

視神経が障害されると視力が低下したり、視野が欠けたりします。

脳幹部が障害されると目を動かす神経が麻痺してものが二重に見えたり(複視)、目が揺れたり(眼振)、顔の感覚や運動が麻痺したり、ものが飲み込みにくくなったり、しゃべりにくくなったりします。

小脳が障害されるとまっすぐ歩けなくなり、ちょうどお酒に酔った様な歩き方になったり、手がふるえたりします。

大脳の病変では手足の感覚障害や運動障害の他、認知機能にも影響を与えることがあります。ただし、脊髄や視神経に比べると大きいので、病変があっても何も症状を呈さないこともあります。

脊髄が障害されると胸や腹の帯状のしびれ、ぴりぴりした痛み、手足のしびれや運動麻痺、尿失禁、排尿・排便障害などが起こります。

多発性硬化症の原因

多発性硬化症になるはっきりした原因はまだ分かっていませんが、自己免疫説が有力です。
我々の身体は細菌やウイルスなどの外敵から守られているのですが、その主役が白血球やリンパ球などの免疫系です。
ところがその免疫がある種のバグのようなものを起こし、自分の脳や脊髄を攻撃するようになるのです。

これは、自己免疫疾患と呼ばれ、先ほど述べた髄鞘が攻撃され傷つき、脱髄が起こり麻痺などの神経症状が出るのです。
なぜ自己免疫が起こるのかはまだ分かっていませんが、遺伝的になりやすさを決定する因子が関与していると考えられます。

また、免疫担当細胞がウイルスのような病原体と戦ううちに間違えて自分の脳を攻撃するようになるのではないかと言われていおり、感染症などと違い、この病気が接触などにより人から人にうつることはありません。

多発性硬化症とED

多発性硬化症がEDなどの性機能障害を発症する理由ですが、 「勃起」という生理現象は、脳、神経、血管、陰茎海綿体(ペニス)という4つの器官が正常に機能することによって起こります。
しかし、多発性硬化症は上記でも説明した通り神経に障害を起こす病気です。

勃起を司る中枢は間脳の最下点である視床下部の高位勃起中枢と、第2~4仙髄の脊髄勃起中枢が有ります。
多発性硬化症によって、それぞれの勃起中枢に脱髄が発生した場合、もちろんEDを発症しますが、 こうした神経情報の連絡経路である、視床下部から第2~4仙髄に至る脳幹部~脊髄が脱髄により障害されても、 EDが発症します。

多発性硬化症にED治療薬

多発性硬化症に伴うEDにもED治療薬であるバイアグラ(シルデナフィル)レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)のPDE5阻害薬を使用し、有効的な効果を得られる場合もあります。
特に脊髄勃起中枢が保たれている(多発性硬化症により障害を受けてない)患者さんにはED治療薬の服用が有効である可能性が高いので、ED治療の専門医にご相談ください。

レビトラ

*レビトラ錠20mg(バイエル社)の画像

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト