コラム

コラム

EDと肥満の関係

男性専門クリニックの池袋・上野ユナイテッドクリニック東京(上野・御徒町)ではED治療薬、早漏治療薬や薄毛・AGA(男性型脱毛症)治療薬を始め、ダイエット(メンズダイエット)に効果があるゼニカル(オルリスタット/オーリスタット)、サノレックス(マジンドール)や制汗剤のパースピレックス(デトランスα)など患者様の悩みに合わせた様々な薬の処方を行っています。

近年、人類の肥満化が知られています。特にアメリカや中国など子供の肥満が深刻化しているようです。肥満は英語でObesityといいます。日本でもメタボリックシンドローム(メタボ)やトクホの健康食品などテレビCMが多く流れてされていますね。肥満度の計算はBMIを使います。BMIが25以上の方は肥満症です。高度肥満になると肥満外来で治療を行います。最近はサルコペニア肥満が危険なども言われています。肥満は高血圧、糖尿病や脂質異常症を引き起こしますがEDも引き起こします。

今回は「EDと肥満について」です。

肥満は病気?

からだに必要以上の脂肪が溜まっている状態が「肥満」です。
最近は自体を病気として扱うことが多くなってきていますが、肥満そのものは、からだにとってそれだけでは病気とは言えません。

肥満であることに加えて、肥満に伴う糖尿病(糖尿病予備群を含む)や高脂血症や高血圧、高尿酸血症(痛風)、脂肪肝、関節症などの病気が起きている。
もしくは、肥満のタイプが内臓脂肪型肥満である場合は、肥満を単なる身体現象ととらえるのではなく、病的な肥満である「肥満症」という、医学的に減量が必要な病気としてとらえます。

ただし、現実的な話をすると、肥満の人はしばしば先に挙げた病気のうち一つぐらいはもっているので、たいてい肥満症に該当してしまいますが・・・。
つまり、肥満の人の多くは、肥満症という病気である可能性が高いということです。

肥満症とメタボリックシンドローム(症候群)は違う?

よく勘違いされることが多いのですが、肥満症とメタボリックシンドロームは異なる病気もしくは病気予備軍です。

肥満症とは、脂肪が過剰に溜まっているかどうかを判定するBMI値と、肥満に合併しやすい病気の合併があるかどうかで診断します。
診断基準は、BMI25以上で肥満に合併しやすい病気が合併している場合か、そのような合併がなくとも内臓肥満(腹部CTで内臓面積100c㎡以上)が確認できる場合のどちらかで診断します。

一方のメタボリックシンドロームでは、内臓脂肪型肥満に焦点を絞り、内臓脂肪が溜まった状態と相関関係があるウエスト(腹囲)径が最も大切な判定基準になっています。
判定基準はウエスト周径が男性では85cm以上、女性では90以上で高血糖(110mg/dl以上)、高中性脂肪血症(150mg/dl以上)、低HDLコレステロール血症(40mg/dl未満)、血圧高値(上が130mmHg以上、下が85mmHg以上)、のうち2つ以上がある場合です。
BMIが小さくてもウエストサイズが大きく内臓脂肪型肥満があれば、メタボリックシンドロームの可能性があります。
ただ、肥満症は病気ですが、メタボリックシンドロームは必ずしも既に病気ということではなく、“病気の予備軍”という意味が強い状態です。

肥満だとEDになりやすい理由

肥満が恐いのは、上記でも述べましたがほとんどの場合、背景に糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病が潜んでいるからです。
これらの生活習慣病は動脈硬化を進行させる重大な病気です。

動脈硬化が進むと海綿体に血液をうまく送り込めないので陰茎が勃起しにくくなり、それがEDの原因となります。
特に、血糖の調整がうまくいかない糖尿病では血管内を糖分濃度の高い血液が流れることになり、その結果、毛細血管が障害を受けます。
毛細血管が障害を受けると血液から栄養や酸素を受け取っている神経の働きも損ね、その神経障害によって、脳の性的興奮がうまく陰茎に伝わらないこともEDの一因となります。

MMASの調べによれば、心臓病患者の39%。糖尿病患者の28%、高血圧症患者の15%がEDを合併しており、それらの原因を辿るとほとんどが肥満に行き着くのです。

肥満を解消すればEDも解消

当然といえば当然ですが、肥満を解消すればEDも治る可能性も高くなります。
もちろん、ダイエットをしなくてもバイアグラ(シルデナフィル)レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)などのED治療薬を使えば勃起を促すことは可能ですが、肥満を解消しないと根本の問題は解決しません。

また、肥満であるという事は利点となることは少ないため、やはりダイエットを行うべきでしょう。
ダイエットと聞くと激しい運動や、カロリーコントロールが必要で難しいというイメージがあります。
実際にダイエットを行うには多くの誘惑を振り切らなければならず、口で言うほど簡単な事ではありません。

なので、ダイエット処方薬といったものを使用するのも選択肢のひとつでしょう。

ダイエット処方薬とは

サノレックス(マジンドール)やゼニカル(オルリスタット・オーリスタット)の他にもスーグラ(イプラグリフロジン)といったものもあり、それぞれが違った効果を持ちます。

サノレックスとは

サノレックス

サノレックス0.5㎎錠の画像

厚生労働省が承認をした初めての食欲抑制剤で、1992年に発売開始されました。
肥満に対する薬としては国内で唯一の薬で、正式な薬剤名称は、マジンドールといいます。

食欲に関係のある神経に働きかけることによって食欲をおさえてくれるので、この薬を服用することにより空腹感が少なくなり食べる量が減ります。
計画的なダイエットの応援をしてくれる薬ですね。(詳しくはサノレックスの効果と副作用についてをご覧ください)

ゼニカルとは

ゼニカル

ゼニカル120㎎(オルリスタット)の画像

スイスの大手製薬会社ホフマン・ラロシュが開発し1998年に発売がスタートした薬で、以来EU諸国をはじめ世界中で愛用されているダイエット薬品にあたります。
オルリスタットもしくはオーリスタットとも呼ばれます

脂肪分解酵素リパーゼの働きを抑制し、摂取した脂肪分の30パーセントを便と一緒に排出してくれます。
「油っぽい食事が好き」「我慢がストレスになってダイエットが続かない」方には最適な薬と言えるかもしれません。(詳しくはゼニカルの効果と副作用についてをご覧ください)

スーグラとは

スーグラ

スーグラ50mg錠(イプラグリフロジン)の画像

スーグラは上記二つと異なり、本来は糖尿病の薬で選択的SGLT2阻害剤に分類されます。
選択的SGLT2阻害剤としては日本で初めて承認された薬でイプラグリフロジンとも呼ばれます。

近位尿細管において糖の再吸収を司る輸送体であるSGLT2を阻害することで、尿中への糖の排出を促進し血糖を低下させます。(詳しくは スーグラでダイエットをご覧ください)

 

ダイエットとは己との闘いですが、ひとりで闘い続けるとやはりつらいものです。
池袋・上野ユナイテッドクリニックではED治療薬やAGA治療薬の他にもダイエット薬を処方させて頂いてますので、1人で思い悩む前にぜひ一度ご相談ください。

痩せたい方は池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)へ!

当クリニックではED治療薬やAGA(男性型脱毛症)治療薬のみならず、多くの患者様のお悩みにお応えする為、ダイエットのお薬である、ゼニカルやサノレックス、制汗剤であるパースピレックスなども取り揃えております。ご興味を持たれた方は一度ご来院頂いて医師の診察をお受けください。

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト