コラム

コラム

性行為における体への負担

ED治療早漏治療門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)など多くの薬を処方しています。

今回は「性行為における体への負担」についてですね。

性行為が終わった後、全身が気だるい感じや疲れて眠くなるという経験をした方も多いのではないでしょうか?
若いころだとそれでも2回、3回と出来たのに…と体力の衰えを感じることでしょう。

中にはバイアグラなどのED治療薬を飲んでるせいで疲れやすいんじゃないかと感じる方もいるようで「バイアグラは心肺に悪いんですか?」「バイアグラを飲むようになって疲れを感じるようになったんですが…」などの質問を受けることがあります。

バイアグラ(シルデナフィル)レビトラ(バルデナフィル)などのED治療薬は動脈硬化を予防し、アンチエイジング効果がありますし、肺血管抵抗を下げるのでむしろ心肺機能が上がるため、体にいいとさえ言われています。
心肺に悪いイメージは、恐らくバイアグラの発売当初に噂された「性行為中の死亡リスク」という誤った情報が未だに残っているのだと思われます。

実際は、バイアグラが心臓発作を誘発して性行為中に問題を起こすという考えは否定されていますし、問題なのは心臓がもともと悪い方にとってはED治療薬よりも性行為自体の負荷が強いためでしょう。
バイアグラを飲むようになってから疲れを感じるようになった方は、単純に性行為を行うことにより疲れが溜まっているだけだと思われます。

では性行為は体にどの程度の負担があるのでしょうか?

性行為の運動負荷

実際に性行為の運動負荷とはどの程度のものなのでしょう?
運動のきつさは運動強度という言葉で表現され、METs(Metabolic equivalent)という単位で表されます
1METsとは安静時における単位時間当たりの酸素摂取量/体重1Kgを表します。

つまり、安静にしている時を1とし、ある運動をしたときにその何倍の酸素を必要とするかで運動のきつさを評価するということです。
ちなみに運動強度は、平地を時速4.8km/hrで歩行(少し早歩き)で2METsで平地を自転車で16km/hrでサイクリングだと6~7METs、なわとび(毎分100ステップ未満)だと8.8METsになります。

では性行為はどれくらいかといいますと、性行為(オルガズム前)で2~3METs。性行為直後(オルガズム直後)だと3~4METsといわれています。
性行為の最中の脈拍数でいうと、普段は一分間に70前後のものが、興奮してくると120程度になり、射精に達する直前の状態では一分間に180強という日常生活ではほとんど無い数値にも達するので、当然ながら、心臓も全力で働かざるを得なくなるのです。

もちろん、個人差がありますが一般的な数値では性行為は小走りで走ったくらいの運動量でしょうか。
この運動強度表示に賛成の方も納得がいかない方もおられると思いますが、あくまで一般論ですので参考程度にしてください。

小走りとはいえ、それが10分、15分続くと結構な体の負担になるでしょう。
そのため、体力が衰えると1度の性行為で疲れてしまい、2回目が出来ないといった事が起きるわけです。

「そりゃそうだ」と思われるかもしれませんが、体力や筋力が衰えれば、やはり間違いなく精力も減退します。
私たちの精力には、精神的な面ももちろん大きいのですが、セックスという行為だけを見れば、身体全体を使った肉体のハードな運動です。

そのため、身体を動かす筋肉や身体を支える筋肉が弱くなってくると、十分な動きができず、満足のいく性行為ができなくなってくるわけです。
さらに、心臓や肺が弱くなると、激しいセックスや、長時間のセックスを楽しむことができなくなります。

ED治療薬はEDを治してくれますが、体力増強や精力増強などの効果はもちろんありません。
セックスを十分に楽しむためには、筋肉を鍛え、体力をつけることはもちろん、心臓や肺を丈夫に保つことも非常に大切なのです。
そのため、過度な飲酒や喫煙、脂っぽい食事は避けるなどの工夫や運動不足な方はジムに通うなど軽い運動を毎日するように心がけましょう。
また適度な運動はEDを改善する可能性があります。

ED治療には1日30分以上の運動が効果的

運動不足は、ED・勃起不全の大きな原因の一つと言えるでしょう。
肥満がEDの原因である場合はもちろんですが、特に、高齢者は、体内の血液循環が悪化し、それにより生活習慣病やED・勃起不全となる方も多いのです。

そのため、日常的に軽い運動を行うことにより、体内の血液循環を改善し、ED・勃起不全の改善に役立つのです。
運動をする際に気をつけたいのは、心臓や関節に負担をかけないようにし、軽く汗をかく程度の運動を長く続けることが重要です。
ウォーキングなどが簡単に出来るので特におすすめですね。
軽い運動ならサイクリングでもいいのではないかと思われますが、サイクリングは場合によってはEDを悪化させることになりかねません。(詳しくはサイクリングED が増えているをご覧ください)

また、軽い運動をすることにより、精神の安定やリフレッシュができ、そのことによりED・勃起不全が改善されることもあるので、やはり1日30分以上の軽い運動をするようにしましょう。

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト