コラム

コラム

2015.11.11

メトホルミンとED治療薬

ED治療早漏治療専門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。

今回は「糖尿病治療薬メトホルミンとED治療薬の関係」についてお話ししましょう。

インスリン抵抗性と肥満とED

糖尿病患者さんにEDが多いことは『EDと糖尿病』でもお書きしました。
EDと糖尿病が合併してしまう原因ですが、動脈硬化が進行するためだけではなく、インスリン抵抗性が高いため血管からの一酸化窒素(Nitric oxide: NO)が減ることも大きな原因と言われています。このインスリン抵抗性ですが、メタボリック気味な人も抵抗値が高いことが分かっており、メタボ気味な人もNOの放出能が低下する場合があります。

NOは強力な血管拡張物質で、その働きはサイクリックGMPという物質を作って血管や組織を弛緩させるというものです。そのためNOが低下するとサイクリックGMPが低下しEDを発症します。
バイアグラ(シルデナフィル)レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)などのED治療薬はサイクリックGMPが酵素に分解されるのを防ぐので、結果としてサイクリックGMPが増加して血管拡張作用を発揮します。
特に陰茎の血管に集中的に作用するため勃起しやすい状態にしてくれます。

メトホルミン(メトグルコ)とは

METGLUCO250mg_PTP
メトグルコ250mgの画像

販売名 メトグルコ錠250mg・500mg
規制区分 劇薬、処方箋医薬品注)  注) 注意-医師等の処方箋により使用すること
貯法(*2) 室温保存
有効成分 1錠中メトホルミン塩酸塩250mg又は500mg
添加物 ポビドン、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、マクロゴール400、マクロゴール6000、タルク
色・剤形 白色~帯黄白色の割線入りのフィルムコート錠
外形                
大きさ 250mg:【直径】(mm)9.1【厚さ】(mm)4.0【重さ】(mg)270.5
500mg:【長径】(mm)15.8【短径】(mm)7.3【厚さ】(mm)5.7【重さ】(mg)538

 

さて、糖尿病患者の治療薬にはインスリンの他に、膵臓からのインスリン放出量を増やすSU剤(スルフォニルウレア剤)というものが有名で、その中にメトホルミンという薬があります。
糖尿病にはインスリンが作れない1型と、インスリン分泌が少ない、インスリンは作れるけれど効き目がよくない2型に分かれます。
メトホルミンはビグアナイド系薬(BG薬)に分類される薬剤で肝臓など様々な臓器に働きかけてインスリンを効きやすくする(インスリン抵抗性を改善させる)薬で、インスリン分泌を促進させる薬とは違う作用機序の糖尿病治療薬です。
過去には「メトホルミンは副作用として乳酸アシドーシスが起こる」という事があり、使用が控えられていた時期がありましたが、現在ではその作用が見直され糖尿病治療薬として多用されている薬の1つとなっており、現在アメリカでは2型糖尿病治療の第一選択薬とされています。

メトホルミンの作用機序

糖尿病を治療する上で重要なのは、血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンの働きですね。
糖尿病治療薬の中でも「スルホニル尿素薬(SU剤)」や「速攻型インスリン分泌促進薬(グリニド系)」は、すい臓β細胞からのインスリン分泌を促進させることで血糖値を改善させることが出来ます。
これらの薬はインスリン分泌機能が低下している糖尿病患者に対して有効ですが、糖尿病患者の中にはインスリンがたくさん分泌されているにも関わらず、インスリンの効きが悪いために高血糖状態となってしまう人もいます。

インスリンの量は既に十分にあるのにインスリンが効きにくい人の場合、「インスリンが効きにくくなっている状態を改善すれば良い」と考えることができますね。
インスリンが効きにくくなっている状態を「インスリン抵抗性」と呼び、このインスリン抵抗性の状態を改善させます。

このように、インスリン抵抗性を改善させる薬の一つとしてビグアナイド系薬(BG薬)があります。
ビグアナイド系薬は主に肝臓に作用し、これによって、新たに糖が作られる糖新生を抑制します。
その結果、糖が新たに作られる機構を抑えるため、血糖値が下がります。

また、ビグアナイド系薬は筋肉での糖の取り込みを促進させます。血液中の糖が筋肉の中へ入るため、これによっても血糖値を下げることができます。
さらに、ビグアナイド系薬は腸管での糖吸収を抑制するとも考えられています。

太りにくい体質になるうえに食欲が減るなどの作用(抗肥満作用)もあるので、ダイエット薬に使えそうですが、そのような適応はありません。メトホルミンによる体重減少効果は殆どありませんのでご注意ください。
また、メトホルミンは心血管系イベントの予防効果や癌抑制遺伝子への影響など様々な副次的な効果が期待されている薬です。

メトホルミンとED治療薬の関係

長々とメトホルミンの説明をさせていただきましたが、ここからが本編です。
実はこのメトホルミンのEDへの効果を調べた論文があるんです。
『Journal of Andrology』という雑誌に2011年10月に掲載された論文で下記のタイトルで掲載されています。

「Addition of Metformin to Sildenafil treatment for Erectile Dysfunction in eugonadal Non-diabetic men with insulin resistance. A prospective, randomaized, double blind pilot study.」

「インスリン抵抗性がある性腺機能機能正常の糖尿病ではない男性のED治療にシルデナフィル(バイアグラ)に加えメトホルミンを投与した。前向きランダム化試験で二重盲検法とした。」といった感じですね。

この研究では、インスリン抵抗性は増加しているけれど糖尿病にはなっていないED患者を対象にバイアグラを使用するだけではなく、メトホルミンを併用した場合どうなるかを調べています。
二重盲検での前向きランダム化試験という信頼性の高い実験法を採用しており、対象患者を「バイアグラとメトホルミングループ」、「バイアグラと偽薬グループ」にランダムに分けて、その影響を調べました。

ここで気になるのはインスリンが効きにくいのに、「非糖尿病患者」がいることについてではないでしょうか。
確かに矛盾しているように思えますが、最初に軽く触れたとおりメタボ気味な人間は基本的にインスリン抵抗値が高いのです。(アディポサイトカインなど脂肪細胞から出る物質がインスリンに対する抵抗性を惹起します。)

ただインスリン抵抗性が高いからといって即、糖尿病とはなりません。インスリンが効きにくい分、膵臓が頑張って余計にインスリンを分泌すれば、血糖値は正常値を維持することが出来ます。(遺伝の素因もあります。)

しかし、このような膵臓の頑張りを長期間持続させることはできません。よりインスリン抵抗性が増したり、膵臓が疲れてインスリン分泌が低下すると糖尿病を発症します。

この臨床比較試験の対象はインスリン抵抗性があるがまだ糖尿病を発症していない肥満でEDを発症している患者です。メトホルミンを併用した患者は偽薬併用患者に比べて有意差をもってED症状や、バイアグラの効果が改善しました。

NOは強力な血管拡張物質で、その働きはサイクリックGMPという物質を作って血管や組織を弛緩させるというものです。そのためNOが低下するとサイクリックGMPが低下しEDを発症しますが、肥満でインスリン抵抗性が高い状態というのはNOの産生が低下している状態です。メトホルミンによりインスリン抵抗性が改善すれば、NOに依存するバイアグラの効果は高まるというわけですね。この理論でいけば、バイアグラ以外のED治療薬「レビトラ」や「シアリス」でも同じように効果を高めてくれるでしょう。

肥満があって、ED治療薬が効きにくい人にとってはメトホルミンの併用というのもED治療の一つの選択肢になりうると結果ですが実際に、そのような治療を行っているところはありません。
そもそもインスリン抵抗性は痩せることで改善しますので、糖尿病予防も兼ねて、まずはダイエットするのが一番といえます。

当クリニックではメトホルミンの取り扱いはしておりませんが、ダイエット薬である「サノレックス」を始め「ゼニカル」「スーグラ」といった薬も用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト