コラム

コラム

サイクリングEDが増えている

ED治療早漏治療門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)など多くの薬を処方しています。

今回は「サイクリングED」、「自転車ED」にです。最近、自転車の規制が厳しくなり、一時期の自転車ブームに比べれば乗る人も少なくなってきたように思えますが、まだまだ根強い人気がありますね。
自転車は、エコでありながら、ランニングなどに比べ手軽に運動不足の解消も出来るので若い人だけではなく、中年以上の方も好んで乗られるようになりました。
実際に、通勤時に車の渋滞を横目に見ながら颯爽と自転車通勤をするスーツ姿の人たちをよく見かけます。
とてもいいことなのですが、長時間の自転車の運転はEDを誘発する可能性があるかもしれないという事をご存知でしょうか?
特にロードバイクタイプの自転車はEDになりやすいためED対策用サドルなんていうものまで出ているくらいです。

では、なぜ自転車を長時間乗っているとEDになるかもしれないのでしょうか?

KENTA_8634h1000km_TP_V1

サイクリングED、自転車EDとは?

自転車に乗れば適度な運動になり、血行を促す効果も期待できます。EDの一因に血流の悪化があげられるので、一見するとED対策にもなりそうです。
しかし、長時間、自転車に乗っていると、陰茎の付け根と肛門の間(会陰)にサドルの圧力がかかり、ここを通っている勃起に必要な血管や神経が圧迫されてしまいます。
陰茎への血液の循環が持続的に妨げられることで、結果的に、器質性EDを招いてしまう恐れがあるのです。
さらに、近年の自転車ブームを受けて、最近はロードバイクなどのスポーツタイプの自転車に乗る人が多くなりました。
こうしたロードバイクタイプの自転車は前傾姿勢で乗るように作られており、より会陰への圧迫が強まることになります。
加えて、サドルが細いのでさらに圧力は強まり、陰茎への血の巡りが悪くなってしまいます。
また、マウンテンバイクなどのオフロードタイプの場合は、ジャンプなどの強い衝撃によって血管が切れてしまいEDになったと言う症例も報告されています。

サイクリングが盛んなアメリカでは、約300万人以上がこの自転車EDにかかっていると言われています。
では、自転車に乗らない方がいいのか?というとそういうわけではありません。

1日2時間以上は乗らないこと

当然、自転車に乗っている男性すべてがEDになるというわけではありません。
例えば、ちょっと近所に買い物に行ったり、散歩代わりに使ったりするなど、日常生活で乗る分には何の問題もありません。
もちろん、近距離ならば通勤に利用しても差し支えありません。
しかし、毎日2時間以上、自転車に乗る人は、かなりの確率でサイクリングED,自転車EDになりやすい状態なので注意が必要です。

また、ロードバイクタイプの自転車に長時間乗り会陰が圧迫されると、前立腺が炎症を起こすこともあります。
精液のほとんどは前立腺や精嚢腺の分泌液で、精子の快適な環境を保っています。
つまり、前立腺に炎症があると精液の成分が変化し、精子の運動能が低下して不妊症の原因になることがあります。
不妊症の原因が自転車による前立腺炎症ということも、十分あり得る話なので、自転車に乗るときは十分注意して乗りましょう。

自転車ED予防・対策

とはいえ、自転車に長時間乗りたい!という方も多いでしょう。
そのために取ることができる対策も併せてご紹介しておきます。

まずはサドルを替える方法です。
ロードタイプのものはサドルが細く、会陰部を普通の自転車より圧迫してしまいます。
そのため、最近では痛みを和らげるためのジェル入りタイプのサドルカバーなどED予防対応サドルも出ており、会陰の圧迫を和らげてくれます。
ただし、自転車の見た目がカッコ悪くなってしまうので使いたくない方が多いようです。

サドルを替えるのに抵抗がある方は、パッド付きのインナーパンツというものもあり、これはボクサータイプ型のパンツにパッドが入っており、会陰部を守ってくれます。
インナーパンツよりさらに自然体を好む方は、バイクパッチという湿布のようにフィルムを剥がして、直接、会陰部の肌にスキンを貼るタイプのものがあり、これは長時間使っても取れにくいのが特徴です。

PAK66_jitensyahodou20140102_TP_V1

それでもEDになってしまったら?

その場合は、ED治療薬を使ってみましょう。
現在、日本国内で認められているED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があり、これは自転車EDである器質性EDにも効果を発揮してくれます。
とはいえ、3種類の中から自分に合うのはどの薬かを選ぶのは中々、難しいものです。
飲み合わせや、体質的に合わない場合もございますので、ED治療薬を用いる場合は、必ず医療機関で医師に相談のもと、処方してもらうようにしましょう。

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト