コラム

コラム

EDの予防

ED治療早漏治療門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)など多くの薬を処方しています。

今回は「EDの予防」についてお話しします。

arrow-1591087__340

EDとは

EDとは「勃起不全」、「勃起障害」のことで英語のErectile Dysfunctionの頭文字を取っています。
勃起不全は一昔前では「インポ」などとの呼称もありましたが、侮辱的な意味合いを含んでいると捉えられるため現在ではEDと表現するのが一般的です。
このED、診断の定義は広く勃起困難や硬度不足などに加え、性交中に膣内で萎えてしまう所謂「中折れ」なども含まれます。

1998年に国内で行われた調査によると約1130万人の方が中程度以上のEDだという結果が出ました。
これは当時の国内の成人男性の内24%、4人に1人にものぼります。
またこのデータは10年以上前のもので、現在ではさらに増加しているとも言われ、このことからもEDは成人男性にとってとても身近な病気だと言わざる負えませんね。
EDの原因の一つに加齢が挙げられ、上記の調査で30代が約5%だったことに対し、40代になると一気に約15%までに増加します。
それ以上の年代からもさらに増加が続き、50、60代に至っては約2人に1人がEDという結果が出ました。

EDの原因

実は一口にEDといっても加齢の他、様々な原因で発症する可能性があり、若年層の方も例外ではありません。
実際当院にも20代の方も多く受診しにいらっしゃいます。

EDに対する予防は、まずその原因を知り、理解することが重要です。
EDは「心因性」のもの、「器質性」のものと大きく二つの種類に分けられます。以下に簡単にまとめると

「心因性ED」
こちらは不安やストレスなど心理的な原因で起こるEDです。
過去の性交時の失敗や子作りの心的負担など様々な原因があり、若年層にも多く見られます。
また仕事でのストレスなど性交に直接関係のない悩みや不安などから起こる場合もあり、誰でも起こりうる可能性があります。

「器質性ED」
この器質性EDは病気などが原因で起こるEDです。おもに神経系か血管系の障害で引き起こされます。
EDを併発する病気として良く知られているのが糖尿病で、血液中のぶどう糖濃度が高い状態が続いた結果、血管が傷つき、硬化してしまう事で血流が悪くなり勃起に必要な量の血液が陰茎に流れ込まなくなることにより起こります。
また糖尿病性末梢神経障害が起こった結果、脳からの勃起指令が陰茎に伝わりにくくなり、ED症状が出ることも多々あります。

そのほかにも神経障害のものでは脳卒中やパーキンソン病などが挙げられます。
血管系のものでは高血圧や脂質異常症などが挙げられます。

また事故や手術などで神経や血管が傷つけられた結果発症するEDもこちらの器質性EDに当てはめられます。

その他の原因
上記の2つの他にも、服用中の薬剤の影響で起きる薬剤性EDや、これら様々な原因が複数絡んだ複合性EDがあります。

心因性EDの予防法

EDの予防法はその原因によって様々です。
「心因性」の場合は性交に対してストレスや不安を感じず、リラックスした気持ちでのぞむようにしましょう。また性行為の経験な浅い方も心因性のEDとなりやすい傾向があります。性行為の失敗でトラウマになっても性行為の回数を多く経験するうちに自然とトラウマから離脱できたりします。必要であれば精神安定剤などの併用しトラウマや性行為の経験の少なさによる緊張をとることも必要です。

また子作りの心的なストレスは非常に強いものがあります。子つくり中はED治療薬で対応することになると思います。新しい家族が増える歓びを考えながら心的ストレスを軽減しながらED治療薬を使っていきましょう。

心因性EDの方は身体機能的には問題なく勃起できる場合も多いので、緊張が原因の方などは精神安定剤などを用いてリラックスした状態で性交し、慣れていくのも有効な手段でしょう。

「深層心理の心因性」EDの方は少し違います。ED治療薬も効果を発揮しますが根本的な原因の治療も必要となります。深層心理が原因の場合は治療当初わからないことが非常に多いEDです。深層心理の世界では例えば、実はあなたは女性よりも男性に興味があり、そのためにEDとなっているかもしれません。根本的な治療は深層心理世界でのEDの原因を把握しカウンセリングで改善するかもしれませんしや必要であれば内服加療しなければいけないかもしれません。

images (7)

器質性EDの予防法

「器質性の場合」はまず生活習慣病などの病気にかからぬよう、規則正しい生活を送るのが一番の予防法です。
EDだけでなく健康の為にも普段の生活を見直しましょう。糖尿病や高血圧、脂質異常症、肥満、メタボリックシンドローム、加齢など動脈硬化性疾患の持病がある方は動脈硬化によりEDになりやすいことが知られています。陰茎の血管はとても細いので動脈硬化が進行するとEDを発症します。コントロールが不良だとより悪化しますので原疾患のコントロールが必要です。また、ED予防の運動をすることも重要になってきます。

陰茎はとても複雑な構造をしていて通っている神経や血管はとても細く色々な影響を受けやすいです。
ですので精神的にも身体的にも健康でいることがEDの予防法としてまず挙げられます。

EDの予防に効果的な亜鉛やマカ

ED予防食品(サプリメント)として亜鉛やマカなどが知られています。
亜鉛は精液の原料として有名ですが、日常的に食べ物から摂取するのは難しいのでサプリメントなどで補う事でEDを防ぐ効果が期待できます。また40歳ごろから精液の量は減っていき、快楽度の低下やセックスの回数の減少を引き起こします。また亜鉛不足でEDを発症する報告もありますので積極的に摂取していきましょう。
マカも必須アミノ酸やビタミン類、各種ミネラルを多く含み、体全般の機能と性的機能の増進が期待できます。
こういった栄養補助食品を日常的に摂取し体質の維持、または向上させることもEDの予防に効果的でしょう。

EDかな?と思った方はユナイテッドクリニックまで(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

ED治療早漏治療専門の上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。また亜鉛やマカ、ビタミンBなどEDや男性更年期障害に効果があるサプリメントも取り扱っています。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。もちろん、ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

上野ユナイテッドクリニックはJR上野駅入谷口前のサンクスの入ったビルの8階です。駅近ですぐに受診でき、非常にアクセス良好です。入谷口か浅草口からおいでください。

JR上野駅(入谷口) 徒歩0分
 JR上野駅(浅草口)  徒歩1分
 メトロ銀座線・日比谷線 上野駅  徒歩3分
 京成上野駅  徒歩4分
 都営大江戸線 上野御徒町駅  徒歩4分

上野ユナイテッドクリニックは上記の駅から徒歩で来院することが出来ます。また近隣にはコインパーキングが多く、車でのご来院も可能です。

処方価格はお薬代のみ・ プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京の各院では初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力致します。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院頂けるようプライバシーに最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分  第7浅川ビル4階

ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川、等、東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されています。また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。

〈関連コラム〉

EDとは

EDと飲酒

EDは病院で

EDの意味とは?

EDと糖尿病

EDと高血圧

 

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト